カテゴリ:swim( 84 )

来年度の日程について

来年度の長崎市水泳連盟の開催する事業が決定しました。
一度同様のことを書きましたね。

今年は競技会だけで20、市水泳連盟主催の強化事業が5つ、競技役員講習会が県・九州の両方が計画されており、とてもハードな一年になりそうです。加えて、ゆめ総体に向けて競技役員の資格を取って頂いた方々のうち、かなりの方が役員更新をしなかったということ…。前途多難です。
先週から市民プールの会議室では、来週の公認記録会と翌週の県ジュニア春季のプログラム作成が毎日行われています。皆さん、自分の予定を削ったり、仕事を休んで汗を流しています。この作業が今年は20回…。担当している方々は大変です。少しでもお手伝いできないかと、一昨日は高校生が製本の協力をしました。

さて、競技会に参加している方々は、このことを果たしてどう思っているのでしょうか?
「参加料を払ってんだからとやかく言うな!」
そんな悲しいことは考えないでください。
「プログラムの名前が違うじゃないか!」
そんなに怒らないでください。仕方がないんです。みんな一杯いっぱいで時間を作ってプログラムを作っているんです。間違えますって。(失敗を正当化しているわけではないんですよ!)

大会の前日、自分たちは出ないのに会場設営をしている高校生がいることを知っていますか?大会には出ていないのに、会場の後かたづけのために集合している高校生がいることを知っていますか?

「もうイヤだ!」「そんなに文句言われるくらいなら誰が競技役員なんかするか!」「たかが水泳が速いだけで威張りやがって!」

そんな水泳連盟にだけはなりたくないです。

佐藤理事長はいつも、
「ボランティアで集まった仲間だからこそ、仲良く楽しい連盟にならなければ」
と長崎市水泳連盟のあるべき方向性を導いています。

みなさん、今年も健康に気を付けて頑張りましょう!
[PR]
by keiho_swim | 2006-03-26 23:24 | swim | Comments(2)

高校進学おめでとう!

e0010219_2014226.jpg
e0010219_2052148.jpg


3年間一緒に練習した桜馬場中学校水泳部の皆さん。ご卒業&進学おめでとうございます♪ 今日はわざわざみんなで瓊浦高校まで挨拶に来てくれました。コーチとして彼女たちを指導した藤岡コーチも、みんなの頑張りをいつもうれしく思っていましたよ! 高校では違うチームになりますが、一緒に練習する機会がとても多いので、また頑張りましょうね。

瓊浦高校水泳部は桜馬場中学校水泳部があってこそ活動ができました。残念なことに桜中水泳部が廃部となり、せっかくのプールも主(瓊浦・桜馬場)を両方とも失うことになりそうです。

いつの日か再び桜馬場中学校水泳部が復活することを信じています。それまで、諦めずに地域の小学生指導や普及活動にこれまで以上にチカラを注がなければ!頑張ります!

さて、本日本校の来年度人事が発表になり、水泳部に新しい先生がやって来ました。長崎スイミングの私の教え子で、長崎西高水泳部・長崎大学水泳部OBの玉島健太郎先生です。

早速今日から練習に参加しました。皆さんよろしくお願い致します。
[PR]
by keiho_swim | 2006-03-24 20:05 | swim | Comments(1)

市民プールな人々

昨日までの九州カップは好記録が続出した模様です。
K女のO先生やF大taba先生も大満足?の大会だったのではないでしょうか。

さて、土曜日の練習後はOB『桜組』と久しぶりの宴でした。
e0010219_15533942.jpg

aki 会長yukie rituko …相変わらずおてんば3人組
e0010219_15552377.jpg

いつものように説教中のken(H10卒)と笑顔の若手tukasa

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、気づけば3時の思案橋…。
予想通り翌朝は寝坊して5分遅れで練習到着。選手の皆さんごめんなさい。

市民プールにはいろんな人が顔を出しますが、昨日は西山さん&輝久の琉大OBコンビが登場しました。本校OB『梅組』の野副くん達と一緒に練習です。
(写真とっとけばよかったなあ)

今の利用方法では、市民プールに集まる社会人の方々とジュニア(中・高生)との交流や一緒の練習が出来ない。本当にもったいないと思いますね。ぜひとも多くの社会人スイマーの方々からアドバイスを受けやすいプール利用を考えてもらいたいと思います。
月に1回、市民プールで50m*100t(60”C)の『百本会』なんて楽しそうじゃないです?
[PR]
by keiho_swim | 2006-02-13 10:06 | swim | Comments(2)

発表されました。

昨年11月頃には知っていた話でしたが…
今朝の全国ニュースでも紹介されましたのでいいですよね?

競泳男子の森が現役復帰 個メの前日本記録保持者

 競泳の男子個人メドレーの200メートルと400メートルの前日本記録保持者で、200メートルで6位に入ったアテネ五輪後に引退した森隆弘(25)が2日、競技への熱意が再び出てきたために復帰を決意したことを明らかにし「北京五輪を一番の目標にする」と意気込みを口にした。
 復帰レースは26日に長崎市民総合プールで行われる長崎県春季招待公認記録会で、100メートル自由形と200メートル個人メドレーに出場する。
 引退後に母校の東京・日大豊山高でコーチになった森は「高校生を指導するうちに、今まで自分に足りないところが見えてきた」と話し、再び世界の頂点を目指す意欲がわいた。スポーツクラブなどを経営する西日本スポーツアカデミー(本社・長崎市)で4月から技術指導員になるが、練習拠点は日大豊山高に置く予定。
(共同通信)

長崎県の選手として、長崎県のジュニア選手の育成にも協力して頂けると言うことです。
県や市の強化練習や合同練習会にも顔を出してくれれば、長崎のジュニア世代が世界レベルを肌で感じ、目標をもってトレーニングすると思います。
期待しています!

追:先月から時々SA長崎でトレーニングを始めています。800frをaeroレベルで8'40"くらいで泳いでいるそうです。ウチの選手で勝負できるのは…。是非近くで練習を見てみたいと思います!
[PR]
by keiho_swim | 2006-02-04 00:05 | swim | Comments(0)

市水連総務委員会&新年会

来年度の日程についていよいよ大詰めの段階となりました。

選手数減少の対策として、県水泳連盟では競技会の増加と参加資格の緩和を進めていますので、その影響からか長崎市内での競技会回数が例年より増えています。
その他、九州ジュニア・九州学選・九山医学大会などの運営が予定されており、4月から10月半ばまで、ほぼ毎週市民プールかコミュニティでの競技会が入ります。
その他プログラム作成や大会準備・会場設営・講習会・研修会・練習会などを考えると、自分の仕事をする時間やチームを指導する時間などありません。
e0010219_0314667.jpg

選手の減少も深刻な問題ですが、競技役員の不足も大変な課題です。
毎週土日をわずかな交通費とお弁当だけの手当でお手伝い頂いている方は、そのほとんどが定年を迎えた方々になっており、若い世代の協力が少なく競技運営の上で、大変な問題となってきています。
できれば、現役を退いた若い方々には水泳連盟のお手伝いをして頂きたいのですが…。
(あくまでも私自身の考えですが、選手登録した年数分は競技役員として恩返しをしてもらいたい)

数年後には出生率の低下から現在の18歳人口に比べて2/3になります。
数年後は現在ご協力頂いている先生方はますます高齢化します。
実は今後も競泳を楽しめるかどうかは、水泳好きな若い人の行動にかかっています。
[PR]
by keiho_swim | 2006-01-22 00:31 | swim | Comments(6)

陸トレ

毎週火曜日は、市民プール休館日のために陸トレをしています。

最近、全ての練習を30分区切りにする事をマイブームとしていまして。。。

4:00~ウエイト&チューブ
4:30~メディシンボール
5:00~RUN
5:30~サーキット&ジョグ

これが毎週火曜日のメニューです。

本日のRUNは坂道ダッシュ(30m)*6 2’Cと、レペテーション200m*4 3’Cでした。

なぜかS帆が号令をかけると笑いが…

「2秒前!よーいドン???」気合いが抜けます。

明日は始業前に朝練として30分のウエイトです。

瓊浦自慢のエアコンプレッサーのトレーニングマシンが故障中につき、フリーウエイトの予定。

少しずつですが、筋力もついてきた模様です。

写真はS帆:アクアスロンにて爆笑エピソード画像
e0010219_23221915.jpg

「S帆~!(スピードUPのために)しっかり手を振れ~!」「はーい」(バイバ~イ)…一同唖然
[PR]
by keiho_swim | 2005-11-15 23:21 | swim | Comments(0)

こんなこともありました2

土曜日にT先生の歓迎会(情報交換会)があったのですが、その際に、我ら長崎SCの誰もがあこがれたN牟田先輩(M長崎SC)が同じ席になり、高校時代や大学時代のお話をお聞きする事ができました。

N牟田さんは、全中優勝・その年のJAPANでも活躍し、高校はS戸内高校(FジタDC)へ。

日本高校新樹立を達成し、大学はN大で大活躍した当時の日本を代表するスイマーです。

長崎に帰ってきてからは、お会いする度に、トレーニングの事や選手の事で素晴らしいアドバイスをしていただき、大変感謝しています。

先日は自身の高校時代のトレーニングについて、体験&経験談をお聞きしました。

その中で、トレーニングは自分自身で考えて、自分自身で努力をする事が大切だという事を、いろんなエピソードを交えてお話になりました。

例えば、

①練習時間はコーチが考えた内容をするけれども、その内容も自分で工夫すること。

②練習時間以外は全て自分自身で水泳のための時間にも使う事ができるということ。

③中学までの長崎スイミング時代、プールがない状況で、あれだけのタイムが出たのだから、条件が整った以上、それを言い訳にはできないということ。

全ては私自身に対しての答えだと思います。

佐々木コーチも先日ブログに書いていましたが、一コースに何人泳いでいようが、そんな事は速くなれない事の言い訳にはならないのです。

昨日のT先生の講話でも、本質は全く同じ事が話されました。

ちょっと勇気がわいてきた数日間です。

といいつつ、今日も練習に参加できず…、残念。
[PR]
by keiho_swim | 2005-10-24 20:51 | swim | Comments(4)

辛口でごめんなさい。

明日は(正確には今日は)アクシオンにて日本体育協会・日本水泳連盟のコーチ資格講習会です。

コーチ資格保持者は毎年必ず参加しなければ、コーチ資格は失効してしまいます。

ある意味「参勤交代」と同じ。

講師が当たりの時はいいんですが…。

睡魔と如何に戦うか。

先ほど濃い緑茶をコンビニで買ってきました。

準備は万端ですが、テストの処理や調査書作成のため貫徹になりそう…。

講習会参加料が毎年6000円。交通費が約1万円。更新費が年5000円。

これだけのお金を使って、何の役に立つ資格なんでしょうかね?

取得した最初からずーっと疑問です。
[PR]
by keiho_swim | 2005-10-15 01:15 | swim | Comments(0)

国体の結果。。。

今年の長崎県水泳選手団は非常に良い結果を残しました。

圧巻は成年女子200mIMのAさん

大学4年生、しかもインカレ直後で疲れが相当残っているなか、3位に入賞。昨日は100mbaでも1’03”で4位入賞でした。福岡県から九文へ。T波大進学後も、長崎県のために毎年出場し上位入賞を果たしてくれました。

とてもありがたく思います。

女子背泳ぎは、世界トップレベルであり、そのトップで切磋琢磨し活躍している彼女のお陰で、長崎県の背泳ぎのレベルは、ここ数年飛躍的に向上しました。

少年女子A100mbaでもHさん(スパジョーヤ)が8位少年男子B200mbaではK君(なめしスイミング)が4位入賞

惜しくも今回は結果を残せませんでしたが、インターハイ200mbaで8位入賞したTさん(スパジョーヤ)やSさん(桜泳東長崎)・T君(KSG諫早)・N君(ウォータメイツ)など全国大会に出場し活躍する選手が次から次へと誕生しています。

うちにもE美がいますが、高いレベルの長崎県女子背泳ぎ陣にあって、末広杯では入賞できても、県内の大会では表彰台にあがれません。

かつて、スパジョーヤのMコーチに「プールを見ればコーチの情熱が分かるんだ」と言われたことがあります。
「情熱のあるプールとは、選手のことを考えてレースと同じ環境を常に与えなくてはならない。5mフラッグが設置されていないプールは、論外だ」
そんな言葉だったと思います。

それまで全く背泳ぎの選手育成のことをあまり考えていなかった私ですが、それ以来、ちょうど網場プール閉鎖の時に捨てられることになっていた50m用の5mフラッグを譲り受け、桜馬場中学校に設置しています。
おかげで、少しは背泳ぎの選手を育てることができるようになった気がします。(といっても全く結果が出せませんが…)

Aさんの活躍から急成長を続ける本県背泳ぎ陣!
これからがもっと楽しみですね!
[PR]
by keiho_swim | 2005-09-14 10:15 | swim | Comments(1)

高校水泳部のススメ。。

あさっての長崎市中学校新人戦の際に、「高校水泳部のススメ。。」という冊子を配布します。

長崎県内だけではなく、九州・全国で競技者数の減少と水泳部の存続問題がおきています。
今回、長崎市高等学校水泳部(平成7年より活動開始)は、中学生の勧誘を積極的に行い、競技人口の減少に歯止めをかけるアクションをします。

活動に興味がある方はぜひご連絡ください。
詳細は後ほどブログにて!!
[PR]
by keiho_swim | 2005-09-08 09:56 | swim | Comments(0)




私は悩み多き水泳コーチ。実は多趣味に苦しむソクラテス。モットーは他力・我がはからいにあらず・青春の蹉跌(さてつ)
by keiho_swim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
★警告★
当ブログの画像を公序良俗に反する行為に利用しないこと。現在、当該サイトに対し協力を求めております。次回同様の書き込みがあった場合は直ちに関係機関に通報致します。


☆瓊浦高校☆
瓊浦高校ブログ
(new!)瓊浦高等学校hp


☆水泳・コーチ☆

(財)日本水泳連盟


大分発!撫子(競泳日記)
TABA(競泳と競馬で勝負)
Water Tricks
競泳空想科学
水着焼けの跡
悠悠自的
SEIKOリザルト
スイムレコードどっとこむ
東洋電子リザルト


☆友人ほか☆
Wha yu a seh?Jammin
長崎市民エフエム放送
ASTROLABE
mishu art clock
arako blog
o-ken
備忘ログ
hidemicトレーニング
毎日長崎人
みっちー部屋
core of woomin ver.2
わかばの独り言
あすなろリーグ勝敗
ファイテン長崎中央 blog
ファイテンstaff blog





AdobeReaderダウンロード
※各PDFファイルはクリックするとAdobeReaderで開きますが、表示できない場合があります。保存する場合は右クリックして「ファイルに保存」として下さい。
競技役員新聞0号(pdf)
競技役員新聞1号(pdf)
競技役員新聞2号(pdf)
競技役員新聞3号(pdf)
競技役員新聞4号(pdf)
競技役員新聞5号(pdf)
競技役員新聞6号(pdf)
競技役員新聞7号(pdf)
競技役員新聞8号(pdf)
競技役員新聞9号(pdf)
競技役員新聞10号(pdf)


☆おねがい☆
運営会社および関係各位と相談し、コメントは承認制をとることになりました。ご理解の程よろしくお願い致します。


☆natty-keiho(録画)☆
毎週火曜日生放送中の『natty-keiho』をスティッカム(web-cam)でご覧頂けます。
長崎市民エフエムのホームページをよろしくお願いします。
その他のジャンル